• 水の拡散
    スプリンクラー設備は、無人でも火事を監視してくれる素晴らしい設備となっています。
  • スプリンクラー
    スプリンクラー設備は、火事を感知してから水を貯めこむというものではなく、元々ヘッドの部分に水が溜まっているものです。
  • 水やり
    最近では、スプリンクラー設備を家庭に設置することも多くなっています。
オススメリンク

スプリンクラーの設備をすることでビルの防災対策になります。スプリンクラーの効果だけでも命が助かりますよ。

postheadericon ドライミスト

水しぶき

スプリンクラー設備を基にした、ドライミストと呼ばれるエコ設備が登場しています。
愛知万博で有名になったこの設備は、霧のように水を噴射することにより、周囲の温度を下げることを目的としています。
実際に、ドライミストを利用することにより周囲「の温度が下がります。
また、エネルギーもほとんど使わないため、エコとしても人気が高いのです。
現在、あらゆる場所でこのドライミストが使われています。… Read more

postheadericon 消火方法

水

消火は、4つの原理で成り立っています。
まず、除去消火です。
除去消火とは、周囲の可燃物を取り除き、火の勢いが増すことを防ぐというものです。… Read more

postheadericon 消防法

水模様

大きな建物や地下街には、必ずスプリンクラー設備が存在します。
実は、これは消防法によって義務付けされているものなのです。
消防法第17条第1項によれば、学校、病院、工場、事業場、工業場、百貨店、旅館、飲食店、地下街には必ず消防用設備を備える必要があるのです。
消防用設備はスプリンクラーである必要がありませんが、スプリンクラーの設置が最も手っ取り早く、安全性も高いということで設置されていることが多いのです。… Read more

postheadericon カタログを請求

水の噴射

一般のスプリンクラーと同じように、家庭用のスプリンクラーにも様々なものがあります。
そのため、カタログ請求をしてどのようなスプリンクラーを設置するか考えるのが良いと言えます。
自分の家庭にあったスプリンクラーを設置することにより、家の安全を守ることが出来るのです。
そのため、スプリンクラー設備を利用する場合はまずカタログ請求をし、自分の家庭に合ったものを探す必要があるのです。… Read more

アーカイブ
カテゴリー